イレウス 再発 予防

イレウスの再発を予防するには?

スポンサーリンク

 

 イレウスの再発を予防する方法とは何かと言えば、排便の習慣をつけることです。
 これは腸を詰まらせないために必須のものであり、食生活を見直すところから始めるようにしましょう。

 

 基本的には乳酸菌や食物繊維を豊富に含む食品を取ることとなります。
 これは牛乳やヨーグルトといった乳製品、サツマイモやゴボウといった野菜類が該当します。

 

 消化に良いものを取ることも大切です。
 これは豆腐や鶏のささみなどが当てはまります。

 

 イレウスの再発を予防するために必要なのだからと、無理をするのはやめましょう。
 これはストレスを抱える原因になったら、そのせいで他の病気になるかも知れないからです。
 また、急に制限をかけると、どんなものも長続きしません。

 

 いわゆる食事療法は、毎日続けることにより効果を発揮するという面があります。
 あくまで無理のない範囲で続けられるものを目指すようにしましょう。

 

 なお、高齢者の場合は、食物繊維を過剰摂取すると、かえって腸が詰まるので、加減する必要があります。

 

スポンサーリンク

 

 腸内環境を整えることがイレウスの再発予防に繋がるのですが、体質的になかなか便秘が解消されないという人は、下剤や漢方薬を用いるようにしましょう。

 

 漢方薬には整腸作用があるとされていますが、下剤の方は副作用を持つ場合もあり、連続で使用していると、それを用いないと排便できなくなる恐れもあります。

 

 そのため、下剤の使用に踏み切る場合は、医師に相談してその許可を受け、一時的な便秘解消法とする必要があります。

 

 適度な運動を習慣づけることもまた大切です。
 これは日頃一日中パソコンに向かったままで、運動する機会が殆どないという人に当てはまります。

 

 腸の働きを正常化するには、適度な刺激を与えるのが大切です。
 これはストレッチなどでも可能になっているため、僅かでも時間があるのなら、生活の中に組み込むようにしましょう。

 

 病院で定期診断を受けることも大切です。
 これは自分でも気付いていなかった異変を察知するために必要な措置です。
 日頃から健康に気を遣うようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。